ロケット実験(エンジンの燃焼実験)

モデルロケットに使用するエンジンの燃焼実験を行いました。

今回実験を行ったの1/2A6-2とA8-3という2種類のエンジンです。

実験の目的は、手作りでロケットを制作した場合、ボディーチューブに厚紙を使用するとエンジンの燃焼で厚紙が燃えるかどうかを検証するものです。

実験はエンジンに厚紙で制作したボディーチューブをつけ、バイスでしっかり水平に固定しエンジンを燃焼させました。

 

f:id:monozukurimura:20200129142224j:plain

燃焼実験ごのボディーチューブの外観は特に変化はなかったです。

ボディーチューブを外し内側の状態を確認したところどちらのエンジンもススはついているが燃えていませんでした。

f:id:monozukurimura:20200129142510j:plain

これで厚紙でロケットを制作することができます。